夫の誕生日に

昨日は夫のお誕生日。

お酒必須な彼にとって、まだ外食で楽しめる状況ではないので、
ウチでささやかなバースデーディナーとした。

2022年2月22日。

それにしてもほぼゾロ目。

良い日だなーと思う私。

こういう語呂の良いお誕生日っていいなぁと密かに憧れている。

ディナーメニューは、ローストビーフ。

はじめてホットクックで作ってみたら、あらま、上手いことできました!

簡単だよ、と聞いてはいたけど、今まで自分でチャレンジするに至っていなかった。

こういうホットクックの得意とするものは、どんどん使うべし。

外に行かれなくて残念だね、と言うと、

夫は、こういう家ご飯が一番だ!と。

まあ、嬉しい言葉ではある。

私にしたら、外食で羽を伸ばす方が嬉しいが、
作るのは私だけどね、、、という言葉はグッと心にのみ収めていた。

これは私の気持ちの余裕の問題なのか。

作って、喜んでもらえて嬉しい気持ちと、
そこまでやらなくてもいい気持ちと
常に引っ張り合いっこしている。

夫は、家が好きで、自分の住環境をとっても大切にしている人だ。

そして、一緒に幸せに過ごしている。

ほんの少しのモヤモヤを持ちながら。

これはお互いの問題なのか。
ただの私の問題なのか。

いずれにしても、夕べもいつもの通り、
平和な幸せな時間が流れたのは確か。

この幸せを心の底から感じる私。
二人で感じること。

そうあるために、私は前に進み続ける。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。