family

京都帰省、3日目。

私の実の姉が、今京都に住んでいるので、今日はこちらで両夫婦で集合した。

義兄が転勤族で今年の春から京都に赴任となり、東京でフルタイム勤務だった姉はつい最近まで、東京と京都でのリモートワーク勤務でカッコよく言えば、デュアル生活、要は行ったり来たりを繰り返していた。

それがようやく、京都リモートワーク一択に移行出来たそうで、いよいよ腰を落ち着けてのこちらでの生活となる。

東京では、すぐ近くには住んでいたのだが、それぞれの生活があり、そんなに顔を合わせられなかったのだが、面白いことに、京都の姉宅が夫の実家から徒歩圏内となり、こちらでまた会いやすい環境となったのだった。

そして今日は姉の誕生日でもあり、久しぶりの再会とお誕生日祝い、そして忘年会込み込みのランチ会となった。

お店は「権太呂」というお店。

なるべく近くで感じ良さそうな所をと、たまたま調べて見つけたのだが、蕎麦、うどんすきでは結構有名なようだ。

お店は掘り炬燵で半個室的な作りで、居心地良く、すっかり4人で寛いだ。

先に書いたように、普段、そう頻繁に会うわけではないのだが、とはいえ私たちは仲は良く、定期的にみんなで旅行にも良く行く。

最近はコロナ禍でとんとご無沙汰で悲しい限りだが、次は年明け2月にこれまでの恒例旅行だった伊豆初島へ久しぶりに行くことを予定している。

食事後、場所を変えて京都のコーヒー店、イノダコーヒーへ。

そうして数時間のおしゃべりを楽しみ、また次は来年、伊豆で会いましょうと別れた。

夫の実家帰省で自分の家族にも会っているとは何とも不思議に面白い。

不思議な縁を思いながら、またオットの実家へと帰る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。