緩める言葉

「 ふにゃふにゃふにゃ 」

こういう言葉をかけて身体を揺らしてみると、実際身体は柔らかくなる。

例えば、普通に前屈してみたあと、
こう言って再度試してみると、その違いを実感できる。

言葉で身体は正直に反応する。

という事は、普段自分が使っている言葉も同じ事だ。

批判的な言葉を使えば、固く緊張するし、
反対に優しい言葉はリラックスさせてくれる。

それは他人に対するものでも、自分に対するものでも同じだ。

私は食いしばりのクセがあって、いつも顎が固く凝り固まっている。

いつ食いしばってあるのか全くわからない。

寝ている時はどうにも出来ないが、日中でも気がつくと顎が緊張して、
凝っていることにハタと気がつくことも多い。

長年の悩みだ。

「ふにゃふにゃふにゃ」

気がついたら、自分に言ってみよう。

もっとリラックスして大丈夫。自分をもっと緩めてあげよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です