絵を描くために

今朝はコーチ仲間にしてもらったコーチングで、片付けについて話してみた。

コーチングを学ぶようになってから、自分のやりたいことに少しずつ手をつけるようになったが、
未だ、宿題として残っているのが、片付け問題。

決して酷くはないのだけれど、かと言って満足するまででもない。

で、どんな状態が私にとって満足なのか、その絵が描けていない。

ゴールがないんじゃ、どっちに向かったらいいのかわからないよね。

これって、片付けだけじゃなく、色んな私の問題につながるような気がする。

私はどこに向かっているの?

その絵は見えてる?

その絵をちゃんと見たいから、自分で描きたいから、
まずは、その絵を描く私になるのが、私のゴールなのか。

そのゴールに向かうために、目の前の道を整備している、
そんな状態なのかなぁ、今は。

モヤモヤするけれど、それでも私は今できることで足を前に進めていく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。