52歳の誕生日に

今日は私の誕生日。

52歳になりました。

歳の聞こえだけは重みを感じるけど、自分が全然ついていっていない。

それでも、ちゃんと私は52年間生きてきたのは確かなんだよな。

私は、自分が自分を生きていると感じたい。
自分の人生を自分の手で足でちゃんと進んでいると。

とっても抽象的だけど、それが私が求めていることだと、今改めて感じている。

ずっとそれを求めながら、何をしたらいいのかわからなくて、
かと言って何もできない自分が不甲斐なくて、モヤモヤし続けていた。

今もモヤモヤはあるけれど、どうしたらいいかわからない状態から、
今できることをしている私にはなっている。

そう思えるようになった。

それが、ここ2、3年の私の進歩のような気がする。

これはずっと思っていたことだけど、
こんなモヤモヤした人生を生きてきながらも、私は人にだけは恵まれている。

なんだかんだ運だけでここまで来たようにも思っている。

ボンヤリそんなことを巡らしていたら、いや、ホントにそうだな!と思った。

運が良い、人に恵まれる、これは私の才能なのでは⁉️

「運も才能のうちじゃない!」

そう言われてもね。。

と今までは思っていたけど、これを堂々と認めようじゃないか。

「私の才能は運が良くて人に恵まれることです!!」

こう言ってみると、やっぱりちょっと恥ずかしいし、痒いし、寒い気もするが、、

それでも52歳になった今日、私に降ってきたこの言葉、ちゃんと受け止めて大切にしよう。

私、自分に素直にわがままに生きていく。

そう決めたんです!

さあ、今後の私をお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。