ブレーキの正体

「怖さ」

私の中に常にある感情。

その怖さの対処の術を得ること、結局、私が奮闘しているのはそこに尽きるのかもしれない。

これでは大きすぎて抽象過ぎて、それで??ということにまだなってしまいそうだが、

だからこそ、そのための自己理解を進めている。

この「怖さ」があることことはずっとわかっていた。

私が生きる上で、たくさんのブレーキを踏んできた。

それでどう前に進んだらいいのかわからずモヤモヤしてきた。

あ、ここも危険、こっちも危険。ここは徐行運転。。。

ちょっと行きかけたけど、、、やっぱりやめとこうかな。。

なかなか思うようにアクセルが踏めない。

どうアクセルを踏んでいくのか、踏む勇気を持つのか。

しっかりこの世で路上運転していきたい。

私の運転方法を見直していくのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。