それ、私のお株のはずなのに。。

私の非常に悪い悪癖というか、直すのが難しいのが、
開けっぱ、やりっぱ。

扉開けっ放し、引き出し開けっ放し、本、ノート広げっぱなし。

その上酷いというか、恐ろしいのが、ガスのつけっぱなし。

お鍋をコンロに一番弱火にかけて、つけていることを忘れてしまう。

今まで何事もなく、無事生きてこれたことに心から感謝だ。

これは、私のストレングスファインダーの資質の内省、着想が悪さしていると自分では思っている。

というかそのせいにしているだけかもだけど(笑)

何かしながら、思考に入り込み、何をしているか忘れてしまう。

やっていることは自動運転状態に入り、あれ?今私何してたんだっけ?

と我に返る。

また、その思考が飛び散るものだから、何かのやりかけに違うことを思い出し、そちらのことをやりだす。

そしてその前のことはもう、頭にないからほっぽり出している。

後で、その場を見て、自分で唖然とする。

わ、なんだ、これ!?全部やりっぱなんですけど。。。でもこれ、私の仕業だわ。。。

という具合。

一方、夫はその辺りは、とかくしっかりしている(それが普通??)

よく注意は受けるが、私にとっては、大変心強くもある。

ところがところが、、、

今日、家に帰ると、なんかピピピ、ピピピと音がする。

なんだろ??

アルソックはかかってなかったし、何があり得る??

と、キッチンに行くと、コンロが自動消火状態で、アラームが鳴り続けていた。

小鍋にはお味噌汁が焦げ付いている。

きゃー-。

これ、私がこれまで何度かやってきたこと!

普通に考えると、この家では私の仕業と疑われる事態。

でもでも、これは私ではない!!

夫がこんなことをするなんて、大丈夫かしら??

今、帰ってきて、この事態に遭遇し、なんか私の心は動揺している。

それは、お鍋がどうの、火事だったかも!とかではなく、

夫がこんな失態をしたということにだ。

大丈夫かなー。

なんか疲れてるかな。。それとも気がかりなことがあるのかなー-。

今日は私がお昼前から出かけ、夕方帰宅。

夫は午後から仕事に出かけたはずで、夜も少し遅い予定。

まあ、帰ったら、状況報告だけはして、夫の様子はしばらく静観するとしよう。

とりあえずは、自動消火機能さまに感謝感謝!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。