肌断食

昨日は生活の中の引き算について、少し書いた。

でも、実際は、歳を取ってくると、あちこちに歪みが出て(泣)身体のメンテナンスやお肌のケア、メイク、何かにつけて、足すことが自然と増えてくる。

ある意味仕方ないと諦めるというか腹を括るというか、いやいや健康にいい歳を取るためにと前向きに捉えたり。

そんな中、先日、友人と話をしていたら、彼女、スキンケアもメイクもほとんどしてないと言う。

え???

いや、目の前にいる彼女を見て、そう言われても納得出来ない。

いつもとーってもキレイで、どんなケアしてるのか常々聞きたいと思っていたのだから。

それが、眉、軽いアイメイク、マツエク、ファンデーションはなしでお粉を軽く乗せているだけなんだと。

それでそんなに綺麗なの!!

ファンデを塗らないという人は確かにたまに聞く。

じゃあ百歩譲って、それはわかるとしても、化粧水、乳液というスキンケアもなしで、お粉乗せても粉吹かないの??

とちょっと納得いかないのだが、本当にその子はノーファンデにも全く感じないし、本当に綺麗だ。

やってみたら案外大丈夫で、ズボラだから結局それが合ってるの。それに何もしてない人の方が綺麗だったりするでしょ。昔の人は何もしてなかったはずだし。

うんうん、それはそれで私もうなづく部分はある。

私だって相当なズボラだし、昔は平気ですっぴんで出かけてたし、若かりし頃はレンゲ化粧水一本のスキンケアを試したりもした。

そして歳をとった今は、さすがにもう降参してしまっていたのだ。

うーん。でも考えさせられる。

そういえば肌断食って言葉もあるよね。

圧倒的にその断食、可能であるならば、私だってやりたい。

お風呂でリンスタイムがなくなっただけで喜んでいるくらいだもの。

なくて済むならない方がいい。

しかも最近は、すっぴん生活(人に会わない範囲内でだけど、、)が気に入っていた訳だし。

と、すぐに完全断食は難しそうだが、スキンケア、メイクも引き算方向へ舵を切ってみたい!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。