今日の一歩

最近、本がめっきり読めない。

それが気になっていた。

読みたい本はいくらでもあるし、ベッド脇にも買ったままの本が積読となって並んでいる。

読みたいけど、でも今その本たちに手を出す余裕が自分には全く感じられない。

せめて月に1冊でいいから、「今月の本はこれ!」と決めてみたい気はする。

いずれにしても、このモヤモヤは少しだけでも何とかしたいと思い、
最近、コーチングセッションで、何度かこの話をしてみた。

結局それらの時間は、ただモヤモヤを吐き出すだけで、
どこかに着地したわけではなかったのだが、
やはり話してみると、その後なんかしら動きたくなっってきた。

小さな一歩。スモールステップ。

なんでもいいから、何かできることをやってみようという気になる事。

その一歩を踏み出すこと。

何事もそういう小さな一歩の連続で前に進んで行かれるんだ。

というわけで、今日私がしたこと。

正確には、先日から始めたのだが、まずはベッドサイドのいつも目につく場所にある積読のうち、
今はやっぱり無理でしょ!と思う本たちは、場所をロフトの本棚へ移動。

目に触れるたびに無意識の中で起きているであろうモヤモヤを
払しょくしてしまおうというわけだ。

そして今日は、積読のうちにも、これはもう読まなくもいい!と半分諦めたともいえる本たちを
フリマアプリに出品。

その2段階を経て、ほんの少しだが、景色が変わった。

そうしたら、先日、FPの勉強に少しは役立つかもしれないと思い、
買ってあった本を読んでみようという気になった。

ちなみにこちら。

YouTubeでFP動画をたくさん公開してくれている「ほんださん」がオススメしていた本だ。

これも買ったものの、いつ読めるかなーと思っていたが、
今日は軽く3分の1くらい読むことができた。

いわゆるFP勉強とは別の角度から、年金の基礎知識を埋めることで、学習の下地にできたらという狙いだ。

小さな一歩を動かすと、こうしてその波が及ぼす小さな一歩へと繋がる。

地味な地味な一歩だが、それを積み重ねて、今私がここまできたのは確か。

結局、話すことで頭の中にあることを言葉にして、意識に顕在化させることが
やはりスタートになるのだ。

さあ、また次の小さな一歩を見つけて行こう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。