意図の設定

今日はe-taxでの確定申告に奮闘し、さんざんイライラした挙句、
すっかり疲れ切ってしまった。。

とはいえ、結果的には、最終送信まで行きつき、
還付金も思った以上に振り込まれることになりそうだ。

良かった!ありがたい。

NLPの学びの中で「意図の設定」というのがある。

簡単に言えば、何かを行うに当たって、その時間をどう過ごすか
事前に自分の状態を設定して臨む、というもの。

例えば、先日私が講座に参加した時は
「心をオープンにし、どんな私も前向きに受け止める。」

そんなような意図を設定した。

友人と会う時に
「心通わすハートフルな時間にしよう」

1日を始めるに当たって
「穏やかにそして笑顔があふれる一日にしょう」

そんなようなことで良い。

「意図の設定」というと堅苦しい表現にはなるが、言葉の定義があると、
受け止めやすいと思う。

今日、確定申告に奮闘した午後、私の気持ちは荒くれだっていた。
終わってみて、反省。

「私は冷静に落ち着いて対処する。
はじめてのこと、わからないことから積極的に学ぶことを楽しむ」

そんな風に、事前に意図の設定をしておいたら良かったのだと。


そう、これからは「意図の設定」を意識して毎日を過ごしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。