私の100点はどこ?

今日不意に見た言葉にこんなのがあった。

「プライドが高すぎる人は、自己評価の100点をすごく高い位置に設定している。
高すぎてとても届かない位置に。
そして思う。
自分はダメなできない人だ。と。
この思いを無意識に積み重ねてしまう。
そうやって自己肯定感の低い状態を作り出す。」

うわっ、これ私だ。

プライドが高すぎる??
そういうことなの??

「そのまんまで大丈夫。私はそれでいいんだよ。」

そういう言葉を一生懸命自分に向けるように気をつけているのに。

それでも、「まだダメ」「全然できてない」

これは消え去ってはいない。

そして怯える。怖がる。

プライドかー。

今まで身に着けてきた根強い思考。
簡単には変えられないのかもしれない。

でも、変えようとしているんだ。

「私の100点はどこにある?
それを下げることはできる?
何をしたら下げられそう?」

足が竦みそうなとき、怖がっている時、
今度はこの言葉をかけてあげよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。