緑の散歩

今年やりたいと思っていることのひとつに「登山」がある。

ずっとやりたいと思いながらも、どう始めたものか、どう動き始めたらいいか、
そんな状態でただボンヤリと気持ちだけは持っていた。

人は動物の本能として、きっと誰もがそうなのだろうが、
自然の中に入ると身体が芯からリラックスして、解放される。

細胞が喜んでいる。生き返ると感じる。

その感覚が私はとてつもなく好きだ。

「山に行く」というと大袈裟になって腰を上げるのは確かに大変だが、
緑に触れるということだけを取れば、この東京にだって、できることはいくらでもある。

そんなこともずっと思いながら、それすらもなかなかできずにいた私。

それで今日は思い切って緑の散歩に行ってみた。

ウチのそばに「自然教育園」という森林緑地がある。

都会のど真ん中にあるのに、一歩入ると森の中にいるようで
まさにオアシス。

緑の中の散策が楽しめるのだ。

小一時間くらい、森の中をモクモクと歩いた。

久しぶりのリフレッシュ。

こういう時間を大切にしたい。

そしてもう少し温かくなってきたら、登山計画を練るとしようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。