無事お正月を終えて

お正月が終わった。

今日、まる一週間滞在した義父と義姉が無事お帰りになった。

最終日の恒例コースは、お昼過ぎに近くの氏神様で初詣をし、
その足で日本橋高島屋新館に入っているトンカツ屋さん「かつ吉」で遅めのお昼ご飯。

義父がトンカツ好きだからなのだが、今や足がグンと悪くなって車椅子の移動でないと難しい状況の中、
百貨店はバリアフリーで本当にありがたい。

そして夕方の新幹線でお見送りだ。

今回は、新幹線に乗る前、トイレを済ませたりしていたら、
エレベーターの混雑で時間がギリギリになってしまった。


ホームを車椅子を押してみんなで走るほどで、最後の最後に全く肝を冷やした。
新幹線に滑り込んだのが、2分前だった。

健康な私たちならともかく、車椅子の義父を連れての
ギリギリタイムはもうコリゴリな体験となった。。

まあ、兎にも角にも、高齢で身体の心配が多くなった義父に
何事もなく無事にこの年末年始を過ごせたことが、何よりだった。

私たちも家路につき、家の中の原状回復を済まし、今ホッと肩を撫で下ろしている。

さあ、いよいよ腰を据えて自分達の新しい年ご始まる。

まあ、とはいえ、ちょっとゆっくり自分の時間を味わってからとしたい。

まずはお疲れ様でした!の乾杯を夫婦でするとしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です