シンクの惨状から

最近、キッチンのシンクが思わしくない。。

年末とか大掃除とか、もう全くもってそれ以前の話だ。

気づけば、先ほど午後4時過ぎ。

シンクに洗い物がたんまり溜まっている。

朝食べたヨーグルトの器、カップ、お昼ご飯に食べた食器類などなど。

悲惨。。。

シンクに洗い物を溜めない、

結婚初期は出来なかったものの、いつしかこれは私の中で、
デフォルトルールとなっていたはずなのに。。

仕事を自宅で午前中にこなすようになったのが2年前。

朝、簡単なヨーグルト程度の朝食の準備だけして、
ほぼ食べながら仕事をしている。

そして、仕事を終えて昼食を取る。

たいてい最近は朝食後の食器はそのままで、昼食後に午前中出た食器を洗うのが定番。

でも今日のように、昼食後もZoomでの用事があると、
片づける間もなく、シンクに放置のまま、PC前に滑り込む。

そして夕方、この惨状に気づく。

自分で作ったタスクややりたいことを優先するようになって、
家事がどんどん後回しになっている。

やりたいことを優先してやるのもいいけど、
生活って何より基盤になるものなはず。

しかもシンクの惨状って、なんとも痛い。

やりたいことって、なんだろう?
優先順位はどうなのだろう?

私が気持ち良く生きる
そのために気持ち良く過ごすとは。

ほんのわずかな時間を惜しまずに
ゆとりを持っていきたいものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です