洗面所騒動

鏡が外れた!!

只今、ウチの洗面所は大変な騒ぎとなっている。

ウチの洗面台上収納の観音扉になっている1枚の鏡が外れた。

歯磨きやら、整髪剤やら化粧品やらが収納できるようになっているよくあるやつ。

これはIKEAの商品で、洗面ボール、その下の収納付き台と合わせて、一式、
家を建てた時に取り付けたものである。


リニューアルされている現商品がこちら↓
https://www.ikea.com/jp/ja/p/storjorm-mirror-cab-2-door-built-in-lighting-white-30250078/

サイズが大きめで、収納たっぷりなのが気に入って、
そしてIKEAだけにリーズナブルなのが気に入って決めた。

ところが、この鏡の扉部分が外れるという騒動が
実はこれまでにも何度とあった。

そしてこのたび、久しぶりにまた事件が起こり!目下その騒動の最中にある。

ヒンジの扉側に接地している部分が、なんとネジがなく接着剤のみで固定されていて、
そこが外れてしまうのである。

これまでの数回、その接着部分を一度キレイにふき取り、
再度強力瞬間接着剤で留めなおすことで対応してきた。

最初は100均の接着剤をしようしたことで、その後もまた外れたと思われ、
その後はもう少し高価な接着剤で留めなおしを図った。

今回はその最後の100均接着剤の箇所が外れたようだった。

しかし、これまでは、上下2か所あるどちらかのみが外れていたのに、
今回はその100均箇所の外れた重みに負けて、もう一方のヒンジにも負荷がかかり
とうとう両方が外れてしまったのだ。

つまり、接着し直す際に、固定されている場所がどこにもないため
重い鏡扉をしっかり支えて、位置がずれないように工夫を強いられる状況だ。

初めに起こったのはいつだろう。
5年前くらいだろうか。

今思えば、IKEAに初めの段階で問い合わせをしておけば良かった。

なんとか自分たちで対応してしまい、せず仕舞いで
現在は、もう設置から10年以上経っている。

今になって初めて、問い合わせをしたところ、
商品は5年前くらいに改良されており、今は鏡設置部分にもネジ留めになっている模様。


そして今わかる範囲では、過去これまでにウチのような状況の報告はないとのこと。
もちろん、今更保証はない。

とにかく、私たちができることは、

1,再度接着剤で留めなおしを図る。
2,今回外れた扉を外して、片側だけオープン棚にする。
3,棚を買い替えて、新しいのを取り付ける。

この3つで、1からまずは試みていくということになった。

現在夫が、1の留めなおしに取り掛かる準備を整え中。

さあ、どうなる?

もうこの扉ストレスは懲り懲りというくらい、味わっており、
早く解決を図りたいよー。

さあ、今から私もアシストに入ります!!

健闘を祈ろう!

洗面所騒動” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です