腰を据えて

久しぶりの予定が何もない日。

朝寝坊からスタート。

夕べは珍しく夜遅くまでZoomで打ち合わせというか
勉強会のようなものがあり、
もう寝る前から朝寝坊しようと決めていた。

たいてい時間がある時は、外に出かけて
何か自分のための時間を過ごしてこようと思うのだが、
そうしてもなんだかパッとしないと感じることが多いこの頃。

なので今日は家の不快バスターデーにすることにした。

と言っても何からやろう。

寝室は夫がリモートワークで使っているので、
それならキッチンのモヤモヤ退治かな。

キッチンを見つめ、気になっていた乾物やら調味料やら缶詰やら、
そういうパントリー的位置を占める箇所をゴソゴソいじりだした。

それがひと段落すると、今後はずっと気になっていた洗いかごに目がいく。
どうも使いずらいのだ。

洗いかごを無くすという選択肢も世の中にはあるが、
今のキッチンで無くすというのは、私にはちょっと無理そう。

かと言ってどうしたものか。


そうして今度はPCを開き、洗いかご検索をひたすら始める。


それに伴って、洗剤を入れているディスペンサーもより使いやすいのがないかなとか、
ふきんの場所も納得いかないので、布巾かけとか、
色々他にも手を広げ、PCとにらめっこし続ける。

そんなんであっと言う間に時間は過ぎていった。

結局は、大して不快をバスターしたとは言えないのだが、
今後どうするかの見通しが少しだけ立った。

こういうのは、これまでもたまに思い立ってちょっと検索して、ということしてはいるが、
結局どこにも辿り着けず、またそのまんまというのを繰り返してきていた。

何かを決める、
それも日々使うところで、簡単に落ち所がないことというのは
なかなかエネルギーが要る。

だからこそ腰が重くてなかなか始めず進まなかった訳だ。

結局今日だって、大きな進捗があったわけではないけれど、
それでもいい加減、この状態から少しでも脱したい。
何とか目安をつけたことを今後進めていこう。

そんな一日を過ごしてみて、
やりたいことをやりに出かけるのもいいけれど、
自分の日々の暮らしの場所を整えることも
やはり大切だなーとしみじみ。

自分の居場所が整ってるって、出かける時も帰った時も
気持ちが良いものだ。

そんな当たり前のことを改めて思った。

そしてここまでくると、
もう今はこの手をつけてしまったことを
やりたくて仕方がなくなっている。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です