休みの日に

何にもしなくて良いと決めた日に何しようと考える私。

つくづく人って何かしたいものなのだな。

何かしたいというよりは、心地よく過ごしたい、そのためには??

そう考えたら、何したらいいかなーとなる。

なんだか変だ。

結局、私のテッパンと言える本屋に行ったのだが、なんだか落ち着かない。

何か違うと身体が言っている。

それでも2,3時間は過ごし、帰って映画を見ることにした。

ちょうどコンパッションに関連して勧められた「グッドウィルハンティング/旅立ち」という映画。

やりたいことリストにインされた訳だから、保留にせずに観てしまおうと。

まさに人の心の奥に沈む思いにちゃんと向き合うこと、

それに寄り添うことの強さを感じる深い映画だった。

そして人はきちんと自分の感情を感じ切る、向き合うことで

ちゃんとその後は自力で上がっていく強さがあること、

そんなことが描かれていた。

人は表面に見えるものだけではない。

見えるものはきっとほんのわずかだ。

それは本人だってわからなかったりもする。

何がしたいか、どう心地よく過ごそうか、

そういう些細な事だって、わからなくっても今をしっかり感じる、

どんな気持ちも感じていこう。

それで良いよ。

と、自分に言ってみる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です