やる気が出ない日も

夏くらいから毎日筋トレを習慣にしてきたけれど、
やっぱりやる気が出なくて、めんどくさいなーとか、
今日はまあいっかなとか、思ってしまう日がある。

そんな時に思い出す。
テストステロンさんの言葉。

注)テストステロンさんとはこの本の著者で、私に筋トレのやる気をくれた方です。

やる気が起きなくてもやれ。
やる前は気が進まなくてもジムで筋トレして後悔する人、
山登って山頂で後悔する人、マラソン完走して後悔する人はいない。
つらいプロセスほど感謝して笑顔でやっちまえ。

この言葉を見た時、笑ってしまった。
確かにそうだよね。

昨日くらいから、なんだか気持ちが停滞気味であまりやる気が起きない私。

でもこんな時こそ、身体動かして、変なものはデトックスしてしまった方が良さそうだと思いなおした。

ほとんどの悩みは根源なんてない気分的な問題。
筋トレすると色んなホルモンが総動員して分泌され、それに気づかせてくれる。

筋トレするとほとんどの悩みが解消する。
それでも残っているのなら真の問題だ。

同じように最近筋トレを取り入れた友人も言っていた。


今まではなんかドンヨリすると、寝て休むとか食べるとかそういうことで解消するしかなかったけれど、
筋トレやってみたら、より即効性があるようだ。
そういう時の解消法の選択肢が増えて良かった、と。

というわけで、くじけそうになった今朝も無事筋トレを終え、こうしてブログも書けている。

まさに筋トレは最強のソリューション!
とテストステロンさんの言葉に励まされながら、頑張る!
と、そんな一日の始まりなのだった。

うん、悪くないぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です