水面と水中と

クジラ

私が私自身を思う時、
表面上は上手く回っている。あまり問題なさそうである。

でも自分の中はなんだかグルグルモヤモヤ、なんだか苦しい。
だからその自分を上手に取り扱って、もっと楽に生きていかれたらいい。
常により良くなりたいと思っている。
その良いエネルギーを上手に回したい、ずっとそう思っていた。

そしてそのモヤモヤグルグルとなんだか苦しそうになる私には、
「混乱している」
この言葉がハマることに気がついた。

色んなことがあっちからこっちから、頭の中を飛び回り、
自分の思いや思考を表現しようとしても、
収拾つかなくなる、そういう感覚は結構ある。

そこに感情も纏わりついて、訳が分からなくなる。

その状況をイメージに置き換えると
水面でバシャバシャバシャと手足をばたつかせて、今にも溺れそうになる感じ。

そう、混乱して溺れそうになる。

そうやって自分を少し思い描くことができたら、ほんのほんの少しだけ、
自分を取り扱えそうな気がしてきた。

今、私、混乱してるんだ。バシャバシャしてる。
でもゆっくり落ち着いて、水の中に潜ったら、もっと静かで心落ち着く世界があるよ。

ゆっくりゆっくり、水面下へ降りて行ってみようか。
水中の世界はとても気持ちいいのを知っているでしょ。

そう自分に声をかけてみる。

ただ私は混乱しやすいだけだったんだ。
こんがらがった糸もゆっくり落ち着いて、よーく見てひとつひとつ解いていけばいい。

まずはそこから自分を取り扱ってみようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です