地方の食

うなぎ

今年になって、はじめてふるさと納税というものをやってみた。

ずっと気になっていながら、やりたいことリストにinされたまま手を付けられなかったひとつだった。

が、やってみたら、早く始めれば良かった!
と思うほど、なんてことないし、あまりに恩恵が大きい。

やってみたら、何でもないのに、その最初の一歩がなかなか出ないというのはよくあることだ。

すでに色々頼んで、地方の食を楽しんでいる。

そして、昨日の土用の丑の日。

もともと鰻は大好物なのだが、最近ますます高級品となり、
なかなか手が出しづらくなっていて、めっきり食べる機会が少なくなっている。

それと以前、御用達としていた実家近くの鰻屋さんが、
土用の丑の日はあまりに量が出回って品質が落ちるから営業しないというお店だった。

そんな話に影響されてか、私もわざわざいいかと、
敢えてこの日に鰻を積極的に食べようとしないというのもあった。

が、今回はふるさと納税を活用して頼んだ鰻で、土用の丑の日らしい食卓となった。

先の実家近く鰻屋さんが、ここを上回るお店はないと思うほど美味しかったのに、
閉店してしまい、残念でならなかったのだが、
上回るかどうかは別にしても、十分に美味しく頂いた。

今は旅行もなかなか行かれないし、気分転換もしずらい生活だが、
こうしてふるさと納税やお取り寄せを活用して、
少しは非日常を味わう楽しみを作っていったらいいんだなと、改めて思う。

美味しいものは、身体も心も喜び、会話も弾み、言うことなしだ!

そんなところ、


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です